第74回企画展「体験!発見!恐竜研究所-ようこそ未来の研究者-」終了

科学的な恐竜研究が開始されたおよそ200年前には、恐竜は巨大なトカゲのような動物であると考えられていた。しかし研究が進むにつれ、1996年以降、さまざまな恐竜がまるで鳥類のように羽毛をまとった姿で復元されることが多くなり、現在では「鳥類は恐竜の生き残りである」という考え方が広まっている。今回の企画展では、恐竜研究の歴史や最新の分類に関する話題、日本の恐竜研究などについて紹介する。

ジャンル
展覧会、展示会・展示イベント
開催地
ミュージアムパーク茨城県自然博物館
開催期間
2019年2月16日(土)~6月9日(日)
09:30~17:00
休館日は毎週月曜日、ただし4月29日(月)・5月6日(月)は開館、5月7日(火)・8日(水)は休館となる
料金
有料 一般740円、満70歳以上370円、高校・大学生 450円、小・中学生140円 ※未就学児・障がい者手帳を持参した人は入館無料 ※毎週土曜日は小・中・高校生は入館無料(春・夏・冬休み期間中は除く)
連絡先
ミュージアムパーク茨城県自然博物館 0297-38-2000
関連URL
https://www.nat.museum.ibk.ed.jp/(外部サイト)
住所
〒306-0622 茨城県坂東市大崎700
アクセス(車)
常磐自動車道「谷和原」ICから20分
アクセス(公共交通)
東武アーバンパークライン「愛宕」駅よりバスで「自然博物館入り口」下車、徒歩約10分
駐車場
あり(1000台)駐車無料
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(33件)

毎日更新!雪質、積雪量、滑走情報、ランキング 天気&ゲレンデ情報2019-2020
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ