ちいさきもの 田中本家の小型ひな展終了

明治時代 ひな人形

ひな人形の語源の「ひいな」は小さくてかわいいという意味の言葉。最近はどこの市町村も大きさを競うようなひな壇が多くなったが、田中本家博物館では、ひな人形の小ささに着目。豪商田中本家に伝わる江戸から昭和までのひな人形から小さな小型雛やひな道具を展示する。小さいひな人形こそ高い技術が必要。人形職人のいい仕事を鑑賞できる。時代によって、変わるひな人形の大きさの違いもあわせて楽しもう。

ジャンル
展覧会、展示会・展示イベント
開催地
豪商の館 田中本家博物館
開催期間
2019年2月16日(土)~4月22日(月)
10:00~16:30
毎週火曜日が休館日。ただし、4/1~4/22までは無休。営業時間は、2月:10時~15時、3月:10時~16時半、4月:9時半~17時。
料金
有料 大人800円 高校生350円 中学生以下無料
連絡先
田中本家博物館 026-248-8008
関連URL
http://www.tanakahonke.org/exhibit/2019/01/post-39.php(外部サイト)
住所
〒382-0085 長野県須坂市穀町476
アクセス(車)
上信越自動車道「須坂長野東」ICから約15分
アクセス(公共交通)
JR長野駅下車、長野電鉄に乗り「須坂」駅下車、タクシー5分
駐車場
あり(80台)
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(113件)

周辺の施設(1395件)

今日の飛散レベルやコラムで花粉対策!花粉対策特集2019
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ