内田規子作品展 野のいろ、季節のかたち終了

米子市在住の創作粘土作家の内田規子さんは、一つとして同じ姿かたちのものがない野菜、山菜、実物などに心動かされ、永年粘土で表現してきた。季節の移ろいとともに消えてしまう一瞬の生命の輝き。いくつもの樹脂粘土にアクリル絵の具を重ね塗りすると永遠の生命が宿る。作品は見る人を温かい気持ちにさせてくれる。今展では約20点の新作を紹介する。なお期間中一部作品の入れ替えがある。

ジャンル
展覧会
開催地
安来市加納美術館
開催期間
2019年1月11日(金)~4月8日(月)
火曜日定休 1月13日・2月3日、3月21日の13時30分~15時 ギャラリートーク、2月9日、3月31日の13時30分~15時対話型鑑賞会、3月3日10時~15時ワークショップ(粘土で春をつくろう)(材料費必要)
料金
有料 大人1000円、中学生以下無料
連絡先
安来市加納美術館 0854-36-0880
関連URL
http://www.art-kano.jp/(外部サイト)
住所
〒692-0623 島根県安来市広瀬町布部345-27
アクセス(車)
安来ICから30分
アクセス(公共交通)
JR安来駅からバス利用、広瀬BT乗り換え(送迎あり)
駐車場
あり(100台)駐車無料
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(8件)

周辺の施設(83件)

毎日更新!雪質、積雪量、滑走情報、ランキング 天気&ゲレンデ情報2019-2020
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ