講演会「暁斎の仏画 特に追悼絵に見る癒しについて」終了

注目が集まる絵師・河鍋暁斎(かわなべ きょうさい、1831-1889)。講演会では暁斎が描いた仏画を取り上げ、まずは暁斎の曾孫で河鍋暁斎記念美術館館長・河鍋楠美が説明、次に東京国立博物館アソシエイトフェロー・曽田めぐみ氏が一部作品を解説。そして、芥川賞作家であり臨済宗の僧侶である玄侑宗久先生が、暁斎の仏画、特にその追悼絵に込められた想いを読み解く。最後には3名による鼎談も開催。

ジャンル
講座・講演・シンポジウム
開催地
東京国立近代美術館講堂
開催期間
2019年1月14日(月)
14:00~16:30
料金
有料 一般1,000円、河鍋暁斎記念美術館友の会会員900円
連絡先
河鍋暁斎記念美術館 048-441-9780
関連URL
https://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventCd=1862350(外部サイト)
住所
〒102-8322 東京都千代田区北の丸公園3-1
アクセス(公共交通)
東京メトロ東西線「竹橋駅」 1b出口より徒歩3分
最寄駅

竹橋駅から徒歩4分

九段下駅から徒歩8分

駐車場
なし
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(26件)

周辺の施設(564件)

紫外線指数情報
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ