高橋稲荷神社初午大祭終了

明応5年(1496)に、城の守り神として、京都の伏見稲荷神社の御分霊を勧請して祀ったのが始まりとされている「高橋稲荷神社初午大祭」。毎年2月の初午(はつうま)の日に行われる初午の例祭は、商売繁盛を願う参詣の人々が集まり、「福かき」「破魔矢」などを買い求める。また、この日の呼び物は、7回に分けて行われる「福餅まき」で、石垣の上の祈祷殿より下の広場を埋める群衆に紅白の餅がまかれ、祭りを盛り上げる。

ジャンル
お祭り、年中行事・歳時記
開催地
高橋稲荷神社
開催期間
2019年2月2日(土)
毎年2月の初午(はつうま)の日に実施
料金
無料 
連絡先
高橋稲荷神社 096-329-8004
関連URL
https://kumanago.jp/event/?mode=detail&id=430000003568&isEvent=1(外部サイト)
住所
〒860-0063 熊本県熊本市西区上代9丁目6−20
アクセス(車)
熊本ICから約40分
アクセス(公共交通)
駐車場
あり(50台)
屋内外
屋外

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(10件)

周辺の施設(1946件)

今日の飛散レベルやコラムで花粉対策!花粉対策特集2019
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ