上桧木内の紙風船上げ終了

仙北市観光課

武者絵や美人画が描かれ、灯火をつけた巨大な紙風船が、きらめく星々のごとく真冬の夜空に舞う年中行事。この行事の始まりを書き留めたものはないが、伝説では江戸時代の科学者である平賀源内が銅山の技術指導に訪れた際に熱気球の原理を応用した遊びとして伝えたとも言われ、秋田県を代表する冬の風物詩である。高さ3~8m、幅2~3mと巨大な紙風船に、その年の思い、願いを託し天に声が届くようにと打ち上げられる。

ジャンル
年中行事・歳時記
開催地
紙風船広場
開催期間
2019年2月10日(日)
15:00~20:30
毎年2月10日
料金
無料 
連絡先
西木観光案内所 0187-42-8480
関連URL
http://www.city.semboku.akita.jp/event/event.php?id=774(外部サイト)
住所
〒014-0601 秋田県仙北市西木町上桧木内字大地田3-1
アクセス(公共交通)
角館駅より秋田内陸線を利用、上桧木内駅にて下車、徒歩7分
最寄駅

上桧木内駅から徒歩5分

駐車場
あり(500台)駐車場無料(数箇所有り、係員の指示に従うこと)
屋内外
屋外

情報提供元:イベントバンク

周辺の施設(45件)

紫外線指数情報
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ