ギガタウン・イン・テラタウン――こうの史代の「漫符図譜」終了

(C)こうの史代/朝日新聞出版

マンガ独特の表現記号である「漫符(まんぷ)」を、“テラタウン=京都"が誇る国宝「鳥獣人物戯画」(高山寺蔵)のキャラクターを現代風にアレンジし、解説した「この世界の片隅に」などで知られるこうの史代の「ギガタウン 漫符図譜」(朝日新聞出版)。京都国際マンガミュージアムで開催する展覧会では、その貴重な原画とともに、「漫符」の、ひいてはマンガ表現そのものの豊かな世界を深掘りして解説する。

ジャンル
展覧会、展示会・展示イベント
開催地
京都国際マンガミュージアム
開催期間
2018年11月22日(木)~2019年4月2日(火)
10:00~18:00
休館日:毎週水曜日、12月26日~1月4日、2月4日~8日 最終入館は17:30まで
料金
有料 ミュージアム入場料(大人800円、中高生300円、小学生100円)
連絡先
京都国際マンガミュージアム 075-254-7414
関連URL
https://www.kyotomm.jp/event/exh_gigatown/(外部サイト)
住所
〒604-0846 京都府京都市中京区金吹町452
アクセス(公共交通)
京都市営地下鉄烏丸線・東西線「烏丸御池」駅下車徒歩2分
最寄駅

烏丸御池駅から徒歩3分

丸太町(京都市営)駅から徒歩7分

駐車場
なし
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(24件)

周辺の施設(2321件)

全国700地点以上 今見頃の紅葉名所は?紅葉情報2019
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ