備中no町家deクラス 吊るし柿作り終了

木口家住宅

昔より矢掛の特産品だった吊るし柿は、近年海外へも輸出されるようになった。矢掛産の柿を使った吊るし柿づくりが伝授される。 木口家住宅:旧木口紙店。土蔵は明治34年、母屋は大正11年、当初は呉服店だったが、昭和10年から木口商店として紙製品を販売、現在は営業はしていない。 ※要申込(ホームページから)、定員20名

ジャンル
体験・遊覧
開催地
木口家住宅
開催期間
2018年11月3日(土)
14:00~15:30
受付を30分前から開始。
料金
有料 参加費1,000円
連絡先
町家deクラス事務局 090-6419-6462
関連URL
https://machiya-class.net/(外部サイト)
住所
岡山県小田郡矢掛町矢掛2621
アクセス(車)
山陽自動車道鴨方ICより約20分
アクセス(公共交通)
井原鉄道矢掛駅より徒歩約15分
最寄駅

矢掛駅から徒歩8分

駐車場
なし 観光・商店街利用者用無料駐車場を利用
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(24件)

周辺の施設(553件)

今日の飛散レベルやコラムで花粉対策!花粉対策特集2019
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ