【紅葉・見ごろ】古保利薬師終了

北広島町観光協会

9世紀始めに弘法大師によって建立された真言宗古保利山福光寺と伝えられる。後に戦国大名となった吉川氏の菩提寺として栄えたが、吉川氏がこの地を去った後は衰退し廃寺となった。正面の参道上の山門には、木造金剛力士立像2体(町指定文化財)があり、山門の正面に古保利薬師収蔵庫が設置されている。境内は広葉樹に包まれ、秋の紅葉は参道や山門に映える。古墳群を経て壬生城址公園などへの散策ルートも楽しめる。

ジャンル
花・植物のイベント、観察・ウォッチング
開催地
古保利薬師
開催期間
2018年11月1日(木)~11月20日(火)
開催日は見ごろ時期の目安、見ごろ時期は気候等により前後する場合あり ※例年の見ごろは11月上旬~中旬
料金
一部有料 古保利薬師収蔵庫入館料:大人300円 高校生100円
連絡先
北広島町観光協会 050-5812-6908
関連URL
http://www.kitahiro.jp/sightseeing/kohorihinoki/(外部サイト)
住所
〒731-1532 広島県山県郡北広島町古保利10224
アクセス(車)
中国自動車道「千代田」ICから約5分
アクセス(公共交通)
駐車場
あり(20台)
屋内外
屋外

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(8件)

周辺の施設(623件)

全国700地点以上 今見頃の紅葉名所は?紅葉情報2019
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ