めがねと旅する美術展-視覚文化の探究-開催中

「めがね」をキーワードとし、「みる」ことの意味を問い直す展覧会。遠近法とレンズを用いた江戸のめがね絵から、鉄道・飛行機・顕微鏡・望遠鏡といった科学技術の発達がもたらしたミクロ/マクロの新視覚を紹介。視覚トリックや映像を用いたユニークな現代アートやバーチャルリアリティーの研究成果といった題材を通じ、私たちの視覚に対する探究の足跡をたどる。

ジャンル
展覧会
開催地
静岡県立美術館
開催期間
2018年11月23日(金)~2019年1月27日(日)
10:00~17:30
毎週月曜日休館(ただし12月24日、1月14日は開館し、翌日休館)、年末年始休館(12月29日~1月1日)、展示室への入室は閉館30分前まで。
料金
有料 一般1000円、70歳以上500円、大学生以下無料
連絡先
静岡県立美術館 054-263-5755
関連URL
http://www.spmoa.shizuoka.shizuoka.jp/(外部サイト)
住所
〒422-8002 静岡県静岡市駿河区谷田53-2
アクセス(車)
東名高速道路「静岡」IC・「清水」ICまたは、新東名高速道路「新静岡」ICから約25分
アクセス(公共交通)
JR「草薙」駅から静鉄バス「県立美術館行き」で約6分
最寄駅

県立美術館前駅から徒歩13分

駐車場
あり(400台)駐車無料
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(24件)

周辺の施設(4650件)

毎日更新!雪質、積雪量、滑走情報、ランキング 天気&ゲレンデ情報2018-2019
ビールの価格や銘柄でお店を検索できるアプリ