ミニ展示 酒井要さん特集~「歩行帳」と新聞スクラップブック~終了

今回取り上げる酒井要氏は、先の大戦で右脚を失ってしまった戦傷病者で、自らが使いやすい義足「人足機」の開発を行なった。そして、その義足の耐久性と優れた性能を証明するために、自らの体で試験を行い、鹿児島から東京まで、実に2,000kmに及ぶ道のりを、自らの足で歩き通した。今回の展示資料は、その足跡を証明する署名を集めた『歩行帳』など、酒井氏の偉業を今に伝える記録資料である。

ジャンル
展示会・展示イベント
開催地
しょうけい館(戦傷病者史料館)
開催期間
2018年9月11日(火)~12月27日(木)
10:00~17:30
月曜休館(祝日または振替休日の場合はその翌日)入館は17:00まで
料金
無料 
連絡先
しょうけい館事務局 03-3234-7821
関連URL
http://www.shokeikan.go.jp/(外部サイト)
住所
〒102-0074 東京都千代田区九段南1-5-13ツカキスクエア九段下
アクセス(公共交通)
地下鉄東西線・都営新宿線 九段下駅6番出口から徒歩1分
最寄駅

九段下駅から徒歩2分

神保町駅から徒歩7分

駐車場
なし
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(48件)

周辺の施設(1647件)

紫外線指数情報
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ