中村敦夫 朗読劇「線量計が鳴る」元・原発技術者のモノローグ終了

(C)永正寺

「原発の町で生れ育ち、原発で働き、原発事故ですべてを奪われた。これは天命か、それとも陰謀か? 老人は、謎解きの旅に出る」、代表作「木枯し紋次郎」の中村敦夫さんが脚本・出演を手掛ける渾身の朗読劇、『線量計が鳴る』。観るもの一人一人が原発問題の本質を知り、考える、今話題の公演が永正寺で行われる。

ジャンル
演劇・ダンス
開催地
江南 永正寺
開催期間
2018年12月22日(土)
13:30~
13:00開場
料金
有料 2,000円(全席自由)
連絡先
江南 永正寺 0587-56-2584
関連URL
http://t-eishoji.com/events/info/20181222(外部サイト)
住所
〒483-8083 愛知県江南市高屋町中屋舗46
アクセス(公共交通)
名鉄犬山線「江南」駅よりタクシー7分
駐車場
あり(150台)駐車無料
屋内外
屋内
備考
主催:尾張芸術文化懇話会

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(89件)

周辺の施設(2744件)

紫外線指数情報
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ