没後50年記念 加藤土師萌展 色絵磁器を極めた人間国宝 その技とデザイン終了

加藤土師萌の没後50年を記念し、初期の岐阜県陶磁器試験場で制作された作品をはじめ、その後の横浜時代に手掛けられた多彩な技法による作品、海外を訪れた際の街並みや陶磁器を描いたスケッチなどによって、幅広い創作活動を紹介する。

ジャンル
展示会・展示イベント
開催地
岐阜県現代陶芸美術館
開催期間
2018年9月4日(火)~11月4日(日)
10:00~18:00
休館日:月曜日(ただし、9月17日、24日、10月8日は開館)、9月18日(火)、10月9日(火)※加藤土師萌命日の9月25日(火)は特別開館 入館は午後5時30分まで
料金
有料 一般900円(800円)、大学生700円(600円)、高校生以下無料
連絡先
岐阜県現代陶芸美術館 0572-28-3100
関連URL
http://www.cpm-gifu.jp/museum(外部サイト)
住所
〒507-0801 岐阜県多治見市東町4-2-5
アクセス(車)
中央自動車道多治見ICより約10分
アクセス(公共交通)
多治見駅よりバス約15分
駐車場
あり(312台)
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(26件)

周辺の施設(1449件)

紫外線指数情報
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ