正木美術館開館50周年記念名品展「一片開花 滴凍翁の一粒の種」終了

正木美術館は創設者正木孝之が昭和43年(1968)11月に開館し、今秋で50周年を迎える。孝之は日本の中世水墨画や墨蹟、茶道具などの蒐集に情熱を注ぎ、生涯をかけて正木コレクションをつくりあげた。今展では開館50周年を記念し、国宝3件と重要文化財13件をはじめとした館が誇る名品の数々を3期に分けてご紹介する。

ジャンル
展覧会、展示会・展示イベント
開催地
正木美術館
開催期間
2018年9月4日(火)~12月2日(日)
10:00~16:30
月曜日休館(祝日の場合は開園、翌平日休み)10/2(火)、11/6(火)は展示替えの為休館
料金
有料 一般700円、高・大生500円、小・中生300円
連絡先
正木美術館 0725-21-6000
関連URL
http://masaki-art-museum.jp/(外部サイト)
住所
〒595-0812 大阪府泉北郡忠岡町忠岡中2-9-26
アクセス(車)
阪神高速湾岸線助松出口より約10分
アクセス(公共交通)
南海本線忠岡駅より徒歩約15分
最寄駅

忠岡駅から徒歩11分

駐車場
あり(5台)駐車無料 駐車台数に限りあり
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(101件)

周辺の施設(3631件)

紫外線指数情報
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ