秋季企画展 唐建国1400年「唐王朝の彩り」開催中

大唐王朝の都・長安から発見される金銀器は、絢爛たる貴族社会を背景に卓越した工芸技術と異国情緒豊かな感性が融合した「美の集積」。唐建国1400年を迎えた今、唐文化の粋を集めた金銀器や銅鏡によって、遙かなる長安の繁栄と栄華が甦る。

ジャンル
展覧会
開催地
兵庫県立考古博物館加西分館 古代鏡展示館
開催期間
2018年9月14日(金)~2019年3月12日(火)
09:00~17:00
水曜日休館(10/14~11/18は無休、12/19~1/1は休館、1/2は開館) ※県立フラワーセンター入園は16:00、古代鏡展示館入館は16:30まで
料金
有料 観覧料:一般100円(高校生以下無料)※別途県立フラワーセンター入園料(一般500円など)が必要
連絡先
兵庫県立考古博物館加西分館 古代鏡展示館 0790-47-2212
関連URL
http://www.hyogo-koukohaku.jp/kodaikyou/modules/event/index.php?action=PageView&page_id=30(外部サイト)
住所
〒679-0106 兵庫県加西市豊倉町飯森1282-1兵庫県立フラワーセンター内
アクセス(車)
中国自動車道「加西」ICより南へ3km
アクセス(公共交通)
駐車場
あり(331台)駐車無料
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(31件)

紫外線指数情報
AIとチャットで気分にぴったりの旅選び