あじび研究所 第3弾開催中

A.H.マハヴァル(パキスタン)≪切望≫1966年、福岡アジア美術館所蔵

2018年4月から新たに、所蔵品の1つの作品に注目したコーナー展示が始まった。このコーナーでは、普段のコレクション展の中では語りつくすことのできない、作者の意図や制作背景について、パネルや参考資料を交えながらより深く迫っていく。全4回のうち第3弾は、パキスタンの作家が手掛けたポスター作品を紹介する。

ジャンル
展覧会
開催地
福岡アジア美術館 アジアギャラリー
開催期間
2018年9月20日(木)~12月25日(火)
10:00~20:00
休館日は水曜日(水曜日が休日の場合はその平翌日) ※入室は19時30分まで
料金
有料 一般200円、高大生150円、中学生以下無料
連絡先
福岡アジア美術館 092-263-1100
関連URL
http://faam.city.fukuoka.lg.jp/exhibition/detail/535(外部サイト)
住所
〒812-0027 福岡県福岡市博多区下川端町3-1リバレインセンタービル7・8階
アクセス(車)
福岡都市高速道路呉服町出口から約1km
アクセス(公共交通)
市営地下鉄「中洲川端」駅
最寄駅

中洲川端駅から徒歩2分

呉服町(福岡)駅から徒歩6分

駐車場
あり(950台)リバレインセンタービルの地下(有料)
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(437件)

周辺の施設(5000件)

紫外線指数情報
AIとチャットで気分にぴったりの旅選び