• 質問五芸祭について。

    • 2017/5/19
    • funami_piano

    東京藝大、京都市芸、愛知県芸、金沢工芸大、沖縄県芸の五芸祭について。
    五芸祭は、一般の人でも入ることは可能ですか??
    どこの大学にも属しておりません。

    回答よろしくお願いいたします。

  • 回答

    • 2017/5/20
    • youcanchan

    基本的に学生たちの祭典ですがもちろん一般入場可です。
    問い合わせた方が間違いないと思います。

    https://gogeisai2017.wordpress.com/

  • 締切済

    質問自民党憲法草案はどこが受け入れられませんか?

    • 2017/5/13
    • macmakuma

    教えてgooでも憲法改正で一部盛り上がりを見せてます。 じっくり腰をすえて熟慮したいという意見もありますが、私個人は一日も早く改憲して欲しいです。
    改憲を急がない。 もっと良い対案を待つべきだ。 温厚な私は「ごもっとも」と言いたいところですが、心中「正気ですか?」と叫んでます。
    自民党草案を受け入れたくない人、どこがダメなのか教えてください。
    ※不思議なことに私の周りで改憲反対という人、ほとんど見かけません。 マスコミと正反対のことを言う人の方が圧倒的に多いです。 

    『私個人が改憲を急ぐ理由』
     政府は国民にビクビクしながら改憲に関して30年も議論を続けてきました。 当時から、渡航することの多かった私は日本のぼんやりした雰囲気に不安と苛立ちを感じてました。
     国際関係が緊張しています。 危機を予感した30年前と現在では状況が違いすぎます。 危機を肌身に感じます。 中国の覇権主義が顕著です。 北朝鮮の核開発が進んでいます。 在外邦人がテロ、紛争に巻き込まれる危険性があります。 実際、2013年にはアルジェリアで日揮のプラントエンジニアがターゲットにされ多数殺害されました。
     類似事件が再発した際、「いつもの憲法解釈」で在外邦人救出を自衛隊が行なうのは想像もしたくありません。 不幸にして隊員が俘虜になった場合、日本国軍隊でない自衛隊にジュネーブ条約が適用されない危険性があります。 憲法9条を改正して欲しい。 国防軍を認めて欲しい。 戦争を目的としているのではないのだから。 在外邦人保護ができるようにして欲しい。 もう、待ったなしです。

    『自民党憲法草案を読んでみた』
    最初の感想
     「あれっ? 普通じゃん。」という印象です。 強いて言えば、「前文」に主観論調を入れるのは好みに合わないな! という程度です。

    バイアスをかけて読んでみた
     一部マスコミ、ニュース解説者、福島瑞穂によれば自民党草案は以下のひどい憲法だそうです。
    ①国民主権を著しく蔑ろにする表現が散見する。
    ②あいまいな表現を多用し、解釈の一元化を意図的に壊している。 拡大解釈が容易。
    ③戦争ができる国、軍国主義に戻すことを意図している。
    ④家族や婚姻について規定するなんて気持ち悪い(福島瑞穂)
    ⑤権力が表現の自由を抑圧しようとしている。
     酷いと信じて(疑って)読んでみた。 疑いながら読んだ感想は後述します。

    『質問』
    ①~⑤についてご意見聞かせてください。 できれば、第○○条の□のこの表現に問題がある。 こんなリスクをはらんでいるという回答が欲しいです。 改善案をご提示いただければ大感謝です。

    当方私見(後述)に対する感想でも構いませんが、草案読んでいない人はご遠慮願います。


    『読んだ感想』
     精読しました。 ①~⑤の疑惑をもって読んだ感想は

    【①国民主権を著しく蔑ろにする表現が散見する】
    ⇒ 正直どこの条文の何を指して「蔑ろにしている」のか分かりませんでした。
    第十条~第十四条までは文言の整理と明確化がほとんどで、趣旨とその重みに違いがあるようには私には思えません。 国語に詳しいわけではないので、自信はないのですが。。。

    ⇒もしかして、第十二条に追記された次の文言「自由および権利には責任が伴うことを自覚し、常に公益および公の秩序に反してはならない」のこと? これが理由だとしたら言いがかりです。
     
    権利には責任が伴う。 当然でしょう。 背景に責任も義務もなければ、それは勝手ということになります。
    公の秩序に反してはならない。 自身が所属する公という枠組みのなかで、枠組みの秩序に反する行動をすることは自らを不利益とする行為であることは明らか。 問題なし。

    ⇒ 読み進めると国民の権利・生活・環境に配慮が明確です。
    第二十五条(生存権)表現変更・意味同じ、同二(環境保全の責務)国の責務新設、同三(在外国民の保護)国の責務新設、同四(犯罪被害者への配慮)国の責務新設

    【②あいまいな表現を多用し、解釈の一元化を意図的に壊している。 拡大解釈が容易】
    ⇒ これ、デマですね(私見です)。 この言葉述べる人、草案読んでません(私見です)。
    ⇒ もし、改定草案読んでてこの言葉を述べるなら、その人は現行憲法読んでません。 もっと曖昧です。
    ⇒ 言葉は数式ではありません。 どんなに注意深く記載しても解釈の一元化は不可能です。
    正確に言うと数式であっても、解釈の一元化は困難です。 であるから、表現の曖昧な部分を取り出して、無効という判断はありえません。 私、理系です。 論文書いたり、読んだりするのが仕事です。だからこそ確信できます。 自然科学系の研究論文であっても曖昧さゼロは無理。 ましてや、憲法にそれを望むのはナンセンス。


    【③戦争ができる国、軍国主義に戻すことを意図している】
    ⇒ これ、どこ?「【第九条の二3】(国防軍は)国際協調のための活動ができる」のこと?

    【④家族や婚姻について規定するなんて気持ち悪い(福島瑞穂)】
    ⇒ 気持ち悪いというなら、それは仕方がない。 好みだから。。 私にはどうでもいいこと。
    ⇒ しかし、好みの問題で改定遅らせるのやめて欲しいな。 そんなに大事なら対案だしてよ。


    【⑤権力が表現の自由を抑圧しようとしている】
    ⇒ 「【第二十一条2】(表現の自由において)公益および公の秩序を害することを目的とした活動を行い、並びにそれを目的として結社をすることは、認められない。」このことだろうね! 

    ⇒ しかし、現状のマスコミ信用できない。 表現の自由は結構。 でも良識は守って欲しい。何でも許されるならヘイトスピーチもOKということになる。 朝日新聞がやらかした「慰安婦問題」は報道の自由なのか? 「自由の背景に義務と責任がない」朝日はこれをやっちゃった。 だから、こんな条文が追加されるのだ。 私は追記に大賛成。

    ※ ついでに言うなら、朝日はニューヨークタイムズとワシントンポストに一ヶ月間、誤報とその経緯、生じた問題(日韓問題、国連人権問題、各国への印象操作)を反省を込めて記載すべきだ。 日本のGDPにだって悪影響を与えたはずだ。 補償しろ。 報道の自由を叫ぶのはその後にしてくれ。

    【最後に三言(私見です)】
    イ)憲法に個人の好みまで要求するのやめて!! 皆が納得なんて永久にあり得ない。
    ロ)もっと議論を! もっと対案を! ⇒ 無理です。 やめてください。 とても読めません。

    改憲で大盛り上がりのサイトがあります(まだやってるかな?)。 「自民党草案を肯定する者は国賊だ!」と決め付けたサイト。 当該草案が安倍首相の自己満足を絵に描いたものと決め付けて、汚い言葉でののしりまくる。 さらに、多数の草案を比較検討して、改憲に値するものを選定するのが有権者の義務であるようなことをまくし立てる。
     ところが、彼自身が自民党草案を読んでないことがバレちゃった。 草案内容について「国民から主権を剥奪したい」うんぬんの解説をしたり、マスコミのデマゴーグのコピーをまくし立てたり、あまりに胡散臭いから、「草案読んでないね?」とカマかけたら白状してしまった。

     しかし、憲法草案(わずか30頁)を読むのは骨が折れる。 改定したとは言え、日常の耳に馴染んだ言葉ではない。 また、「てにをは」に気をつけながら読むのでストレスを感じる。 言葉で書くから、解釈を一元化することが不可能。 それでも、一元化しようとするから逆に分かりにくくなる。
    対案が多数出たとしても読めないよ。 理系だけど、読むのが仕事。 読むのは慣れてる。 不遜ながら自身あります。 そんな私でも骨が折れる。 いちいち書き取りしながら3日かけた。 6回読み直した。
     ましてや、多数の対案の読み比べなんて不可能です。 瑣末なところの議論になったって、これがベストという統一見解なんてあり得ません。

    ハ)そんなことより急いで欲しいな(結論)。 憲法九条と二十五条だけでもいいから。 ここだけなら多数の草案読んでもいいから早くして。

    続きを読む

  • 回答

    • 2017/5/15
    • lupan344

    お礼ありがとうございます。
    補足も読んでいただきたいんですが、実を言えば、自民党の憲法改正草案Q&Aの回答が、ちまたで、自民党議員が発言している内容と合っていないのも、問題なんですよ。
    補足に何点か記載していますが、「公益」に関しては、補足にも記載した、国際人権規約には、一切出てきていません。
    何らかの利益によって、基本的人権を制限するって発想は、国際法的にもありえません。
    特に、言論・自由集会・結社に関しては、何らかの利益によって、これを制限するのは、おかしいでしょう。
    自民党の意図としては、「公益」を損ねるにあるのでしょうが、それは、「公の秩序」で十分なわけです。
    現行憲法第97条の削除にしても、第11条との重複を解消したとの意図はわからなくも無いですが、その説明もおかしいんです。(某自民党議員は、権利が一方的に与えられるのがおかしいから、削除したと発言しています)
    Q&Aでは、人間である以上、自動的に与えられる権利なので、あえて根拠から外したと解説しています。(某議員の発言は、どういう意図なんでしょうかね?)
    「公益」とは、何かをきちんと書くか、制限しないと、おかしな事になりますよ。(国際人権規約は、条約なので、憲法が違う規定を置いた場合は、国会議員他、憲法遵守義務があるものは、その条約の批准が出来なくなります)
    立憲主義において、国民に憲法尊重を義務付けたのも、何かの意図とも言えなくありません。(今回の自民党の憲法改正草案では、かなりの数の国民の義務が追加されています)
    単純に言えば、この憲法改正草案が通れば、沖縄県知事は、米軍基地問題に関して、一切の意見も出せませんし、国民も憲法に規定されている、国と地方自治体の協力関係に対する意見は出せなくなりますよ。(日米安保条約により、「公益」の為に米軍が駐留場所として、沖縄を指定した場合は、政府はそれを拒否できません)
    沖縄県民がいくら、住民投票をしても、それは憲法違反として、有効性を持たないし、行政不服訴訟も認められない事になります。(何故ならば、指定されたのは、軍事戦略上、他に変える場所が無いと判断した、「公益」の為だからです)
    「公益」ってのは、ある意味、強力な権力を与える事になる可能性がある事を考えないとまずいですよ。
    これは、夢物語じゃないですよ。 緊急事態宣言だって、今の状況で、憲法改正草案が通っていたら、何時出されてもおかしくないんです。
    わけのわからない挑発をする国もありますからね。(こういう緊張が進めば、自民党に有利な状況になるでしょうね)
    現行憲法でも、集団的自衛権の為の立法までしているんですから、無理に変えなくても、実情にはあってきているんじゃないでしょうか?
    こんな事で、基本的人権まで奪われたら、それこそ、元の木阿弥だと思いますけどね。
    「公益」に関しては、実際に国会で審議に入れば、削除せざるを得ないと思います。
    むしろ、これを隠れみのにして、国防軍と緊急事態宣言を通すのが、本意のような気がします。
    実を言えば、野党もジャーナリストもこれに気付いているのかもしれません。(そちらを攻めたいのに、攻められないので、審議に入らないと言う時間稼ぎで、次の選挙にのぞむ考えなのかもしれません)
    戦前の日本人だって、戦時中みたいな事は起きないと思っていたんです。
    「想定できる最悪の事態は必ず起こる」というマーフィーの法則が現実にならなければ良いんですけどね。
    無理に変えるべき必要は当面はありません。 ゆっくり審議出来れば良いと思いますけどね。
    野党にしても、政権与党だった時に、自衛隊を合憲と判断してしまった党もあるわけですから、むしろ、自衛隊は合憲なんだから、憲法改正は不要とか言う戦略も取れるはずです。(さすがに、それはまずいと思っているから、なかなか言い出せないんでしょうね)

    続きを読む

  • 質問沖縄県知事の「日本の安全保障のためなら十和田湖や松島湾や、琵琶湖も埋めますか」の問いについて

    • 2017/5/8
    • gooexpress

    沖縄県の翁長雄志知事が「日本の安全保障のためなら十和田湖や松島湾や、琵琶湖も埋めますか」との問いかけをしているようですが、この問いについて、どう思いますか?

    ※辺野古埋め立て強行 「対話なき強権」の果てに(朝日新聞「社説」)
    http://www.asahi.com/articles/DA3S12909839.html

    ※沖縄の基地問題を世界に問う 翁長知事、国連での記者会見全文(沖縄タイムス)
    http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/19018


    この問いに関しては「YES」の回答が妥当だと思いますが、
    それ以前に、そもそも、この問いに関して、前提がありそうなのに、それを無視した設問は、意味が無いと思いませんか。


    ①それは、「日本の安全保障」のために、「十和田湖」や「松島湾」や「琵琶湖」が、唯一の解決策の適地がどうかであり、
    日本が生きるために、他の方法がなければ、「十和田湖」や「松島湾」や「琵琶湖」が、唯一の解決策であるなら、その場所を埋め立て、基地等を設置するのも仕方ないでしょうが、

    ・「十和田湖」や「琵琶湖」は、「湖」であり、周囲に「海」等もあり、他に埋め立て可能な場所もあるのに、わざわざ、「十和田湖」や「琵琶湖」を、選択し、例示する理由が不明確だと思いませんか。

    ・「松島湾」は、「海」ではあるが、ここも周囲に「海」等があるのに、何故、「松島湾」を埋め立てる必要があるのか、不明であり、この様に「松島湾」を、指定して例示することが、意味不明であり、

    「十和田湖」や「松島湾」や「琵琶湖」を、指定して問いかけるのは、知事にとって都合のよい「結論ありき」のための、無理やりの例示だと思いませんか。


    ②なるほど、辺野古の自然は大切ですが、日米、両政府が、辺野古移設「唯一の解決策」だと、認めているのだから、辺野古に反対するなら、沖縄県の別の場所を推薦するのが、沖縄県知事として、適切な対応ではないでしょうか。

    ※辺野古移設「唯一の解決策」 日米共同声明全文
    http://www.sankei.com/politics/news/170211/plt17 …


    ③さらに、沖縄県への基地移設を反対するなら、沖縄県への基地移設がなくても、「日本の安全保障」が大丈夫であることを、沖縄県知事として、立証し、日本国民が納得できるように説明すべきではないでしょうか。


    ④それが出来ないなら、「日本の安全保障のためなら十和田湖や松島湾や、琵琶湖も埋めますか」との意味のない問いかけをする前に、沖縄県知事として、「日本の安全保障」のために、沖縄県が基地を提供することが、沖縄県にとって名誉なことだと、沖縄県民に、説明・説得するのが、沖縄県のリーダーとして、望まれ、本土からも感謝されるのではないでしょうか。

    続きを読む

  • 回答

    • 2017/5/21
    • ueda21

    >◇例え話としても、的外れで説得力がありません。

    そうですか、それは常識のある日本人としてサンゴ礁があるような貴重なところという意味がとれませんか?

    普通の日本人のなら推察して趣旨を捉えられると思いましたが、残念ですね。
    頭から理解する気がなく反論だけに注力しているからでしょう。

    >◇基地の問題は、下記ブログに次の通り、記載されており、この方が説得力があります。

    >・北海道についてですが。ロシアの領土である樺太が目と鼻の先にあり、海岸線も広いのでどこからでもロシア軍が上陸可能です。さすがに戦力を置かないと大変なので、自衛隊は5つある方面隊(軍団)の1つが丸々割り振られています。
    >陸上自衛隊の中でも最大規模の戦車部隊を有しており、日本最大の陸上戦力があると言っても過言ではありません。やる気満々です。ちなみに、基地は多いですが、土地も多いので何の問題もないわけです。

    まずこのブログの方は専門家なんですか?
    何で樺太からくると盲信しているでしょうか?
    陸続きだからでしょうか?海があるから関係ないのでは?
    上陸するには40kmほど海がありますよ。

    北方領土は
    北方領土の概要 北海道庁
    http://www.pref.hokkaido.lg.jp/sm/hrn/hoppouryou …
    歯舞群島 との距離 3.7km
    国後島 との距離 16.0km(沖縄本島より広いです)

    一旦島に上陸できればこちらの方が後方支援も有利では?なんでこちらの事を考えないかわかりません。


    前回回答したらアラスカの方が近いとあなたに言われてましたが現実をみてください。
    google Earth でも使って日本の周りの近い国をみましょう。


    >・沖縄は中国から最も近く、最も攻撃を受ける危険性が高い場所。九州も近いのですが、本土から援護を受けられる地域ですので過度に心配する必要はないでしょう。ただ、注目するべきは沖縄も九州も南シナ海を挟んでいるということ。広い海を挟むと、戦力を船で移動させる必要があるので南シナ海の制海権争いが重要になります。

    だいたい現時点の話で沖縄に基地ができたころの中国は大した戦力がありません。
    今やっと空母を作り始めたところです。それまは国内のまとまりで精いっぱいです。
    なので過大に中国を評価しすぎです。

    >制海権を奪うには海軍と空軍が必要ですが、空・海戦力は佐世保を含めた北九州各地に基地があるため、九州は万全です。九州はそれなりに大きいので南シナ海の制海権は九州の戦力に任せれば良いじゃないかという考え方もあるでしょう。
    >沖縄には小規模な偵察戦力だけにしておき、九州の戦力で守り切れないのでしょうか? 実は、南シナ海を守るだけなら九州に大規模な基地を作り、そこから戦力を送るだけで「南シナ海」はなんとかならないこともありません。しかし、九州から沖縄を守ることは非常に難しいのです。

    いやこの話もおかしいですね。当時中国が海を越えてくることはありません。
    台湾と大砲の打ち合いがせいぜいです。
    沖縄に米軍基地ができたころは中国にそんな力はありません。

    >というのも「九州から沖縄までの距離」と「中国から沖縄までの距離」が殆ど同じくら>いであり、中国の侵攻を察知してから戦力を送っても手遅れです。

    制海権と制空権が守られていれば中国は上陸できません。


    >守るだけなら確かに自衛隊でも良いでしょう。しかし、もし戦争を終わらせるために「敵基地を攻撃する必要がある場合」には米軍でなければ困ります。自衛隊は基地攻撃や上陸戦のための戦力を殆ど保有しておらず、石垣や宮古を占領された時に沖縄の自衛隊戦力で奪還できるかというと微妙です。本土からの増援を待っている間に中国から続々と増援が到来するでしょう。

    それは北海道でも同じです。
    大体敵地攻撃能力は憲法違反です。


    以上この方のブログは現状を説明するためのつじつま合わせで論理的な話ではありません。樺太からの進行の話の時点で失格です。

    沖縄に集中した原因は、アメリカの占領下で朝鮮戦争ベトナム戦争の前線基地だからです。アメリカは占領下なのでいくらでも基地が作れます。また日本政府も自国でないから国民的な感情はあまり問題ありません。
    以上の理由が主です。日本を守ることは一部ありますがアメリカの世界戦略の一環で沖縄に基地があります。なので北海道にありません。

    朝鮮戦争
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E9%AE%AE …
    1950~1953年

    ベトナム戦争
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%88 …
    大規模介入1964年~アメリカによる終結宣言1973年


    沖縄返還
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%96%E7%B8%84 …

    1972年


    この時系列をみて歴史を考察してみてください。

    以下のリンク先と本を参考にしてください。


    シリーズ・いま沖縄を考える 米軍基地集中の理由」
    http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/400/221394.html

    高橋哲哉
    『沖縄の米軍基地――「県外移設」を考える』、集英社新書、2015年。

    続きを読む

  • 締切済

    質問東京から沖縄県宜野湾市真志喜まで行くのに大人二人、子ども二人、二泊三日で行こうと思ってるんですが、往

    • 2017/5/6
    • ヒロキさん

    東京から沖縄県宜野湾市真志喜まで行くのに大人二人、子ども二人、二泊三日で行こうと思ってるんですが、往復飛行機代いくらくらいかかりますかね?格安で行けるんでしょうか?知ってる方いたら教えて下さい!宜しくお願いします。

  • 回答

    • 2017/5/6
    • denden_kei

    日程(3連休やお盆/年末年始は割高)や時間帯(那覇行き午後便/東京行き朝便が安い)次第ですが、1ヶ月以上先の安いフライトならJAL/ANAで1人往復3万円くらいからあると思います。

    LCCだともっと安くなる可能性ありますが、成田発になるのと、時価要素が強いので、人気のある便を直前に取ろうと思うと足元を見た価格が出ることもあるので要注意です。

    続きを読む

  • 締切済

    質問沖縄の米軍基地について 沖縄にはたくさんの米軍基地がありますよね。それについて、沖縄に住む方々と日本

    • 2017/5/5
    • Osakanasan11111

    沖縄の米軍基地について
    沖縄にはたくさんの米軍基地がありますよね。それについて、沖縄に住む方々と日本の政府との間で対立があります。
    沖縄の人たちからしてみれば、米軍人による暴行事件や、事故などあまりいい印象はないと思います。だから、米軍基地をなくそうと活動してるのだろうと思いますが…。僕としてはなくてはならないのでは?と思います。確かに、米軍基地があるから沖縄が戦争に巻き込まれるなどという考え方はあります。しかし、僕は逆に沖縄が危ないから米軍基地があると思うんです。実際どうなのでしょうか?

    続きを読む

  • 回答

    • 2017/5/6
    • phj
    • ベストアンサー

    >僕は逆に沖縄が危ないから米軍基地があると思うんです

    まずこれはウソです。嘘というか、米軍基地はそのためにあるわけではありません。
    そもそも、沖縄の米軍基地は日本との戦争の末期、沖縄戦の後に米軍が沖縄を占領した時に始まります。沖縄の土地を接収して、軍用空港や陣地を作り、日本の本土爆撃やいずれ行う予定の本土進攻作戦の基地にするためでした。

    戦後、日本はGHQの支配下に7年近く置かれた後、1952年に朝鮮半島や南洋州(サイパンやグアム・ミクロネシア諸島など)の信託統治領を除いて、国土の支配権が日本政府に戻りましたが、沖縄などの一部の「古来からの日本の領土」は帰ってきませんでした。

    理由は中国で国民党と共産党が戦っているため、民主主義派の国民党をバックアップためと、朝鮮有事に備えるためです(1950年朝鮮戦争勃発)
    この時点で沖縄は朝鮮戦争への最大の兵站基地であり、米軍が管理する軍政だったのです。

    この後、アメリカは米ソの冷戦に対応するために世界に空母を派遣する覇権国家になっていきます。ユーラシア大陸の安定のために、グアムと日本を基地にして太平洋艦隊と即応部隊を置いたのです。
    現在でも横須賀はアメリカの空母の母港であり、アメリカ本土以外で唯一本土と同等のメンテナンス能力を有していますし、ここで点検・修理された艦船は中東付近まで派遣されるのです(中東以西はアメリカ東海岸から出る大西洋艦隊のほうが距離的に近い)

    つまり沖縄も含めて日本の米軍基地というのは「アメリカの覇権のために必要な設備」であって、日本の西側の大陸が共産主義国ばっかりだったころ(ソ連時代)には、共産主義国との有事に即応できるようにするために必要だったのが沖縄であった、ということです。

    逆を言えばだからこそ日本は米軍が守ってきたわけで、あくまでもアメリカの世界戦略の必要に応じて守ってくれていた、ということです。

    この点において、沖縄はいまだにアメリカの支配下にあるのと同様です。日本政府も「アメリカに日本を守ってもらうため」に沖縄に犠牲を強いている、というのは間違いないのです。

    >米軍基地があるから沖縄が戦争に巻き込まれるなどという考え方はあります
    それを言ったら、日本全土がアメリカの戦争に巻き込まれる恐れがあります。先ほど書いたように横須賀には空母の基地がありますし、首都圏にある厚木基地や横田基地なども北朝鮮によるミサイル攻撃の対象といえるでしょう。横田を狙ったミサイルが都心に落ちても不思議はないのです。

    アメリカの世界戦略と日本の防衛戦略を俯瞰して見れば、沖縄は非常に重要な拠点であることはたしかです。
    しかし、だからといって沖縄だけに負担を強要するのは間違いでしょう。
    でも実際に、基地を移転しようとしても他県はどこも手を上げないわけです。

    沖縄県民として「負担ばかり」という意識を持つには十分だと思います。

    続きを読む

  • 締切済

    質問沖縄の米軍基地について 沖縄にはたくさんの米軍基地がありますよね。それについて、沖縄に住む方々と日本

    • 2017/5/5
    • Osakanasan11111

    沖縄の米軍基地について
    沖縄にはたくさんの米軍基地がありますよね。それについて、沖縄に住む方々と日本の政府との間で対立があります。
    沖縄の人たちからしてみれば、米軍人による暴行事件や、事故などあまりいい印象はないと思います。だから、米軍基地をなくそうと活動してるのだろうと思いますが…。僕としてはなくてはならないのでは?と思います。確かに、米軍基地があるから沖縄が戦争に巻き込まれるなどという考え方はあります。しかし、僕は逆に沖縄が危ないから米軍基地があると思うんです。実際どうなのでしょうか?

    続きを読む

  • 回答

    • 2017/5/7
    • NL38NR1号A型
    • ベストアンサー

    No2です。
    回答の補足をさせていただきます。

    沖縄の経済について。

    【米軍基地と沖縄経済について】(沖縄県)
    http://www.pref.okinawa.jp/site/kikaku/chosei/ki …

    ↑では、基地関連収入(軍用地料、軍雇用者所得、米軍等への財・サービスの提供)は沖縄の経済の5.7%に過ぎないと言っています。
    しかし、これらには以下のものが含まれていません。

    1:兵士や家族による消費
    2:基地への公共工事
    3:住宅の建設費や維持費
    4:米軍によって優遇されている国からの補助金(振興費とは別)
    (道路保全:95%、学校建設整備:85%、漁港整備:90%、公営住宅建設:75%、水道整備:75%、空港整備:95%等 これらはいわゆる「振興費」とは別)

    ↑の例
    米軍家族の為に1,000万円の家を建てて、その家賃が月10万円とします。
    これによる経済効果は、建築時の資材、大工の賃金、基礎や測量等、家具、家族による消費。
    しかし、↑のHPでは家賃(10万円)しか認めていません。



    沖縄の安全について。

    全ての基地が必要ではないかもしれませんが、私は沖縄は危険な状況であり、基地は必要であると思います。(理由は後述)
    それを無視して「基地がなくても平和な場合」を語っても無意味だと思います。
    それに、米軍が撤退した場合は、それを理由とする振興費もなくなります。



    沖縄の基地反対運動について。

    私は、沖縄の基地反対運動=ご紹介した動画の【乗っ取り型の侵略準備】であり、自衛隊法の改正で削除された【(外国の教唆又は干渉によって引き起こされた大規模な内乱又は騒擾である)間接侵略】までは至っていないと思っています。(それを目指しているのかもしれませんが)

    なので、今のところは自衛隊ではなく警察がしょっぴいています。
    今後も、それで対応できるかは不明ですが。
    https://www.youtube.com/watch?v=Yf1T7fq_zy4

    【沖縄ヘリパッド反対派の韓国籍の男を現行犯逮捕!! 警察官を転倒させる】
    http://hosyusokuhou.jp/archives/48207265.html



    自衛隊法の改正についてですが、

    動画をご覧いただければ、簡単にお分かりになれる筈だと思いますが、スイスが民間防衛で語っている間接侵略には↓を含みます。

    イ: 工作員の送り込みと政府上層部の掌握と洗脳
    ロ: メディアの掌握、大衆の扇動、無意識の誘導
    ハ: 教育の掌握、国家意識の破壊」
    二: 抵抗意識の破壊、平和や友愛や人権によるプロパガンダ
    ホ: 教育やメディアを利用して考える力を奪う。

    一方、↓の国会の「間接侵略」は↑の後に実行される最終段階のものだと思います。

    【参議院】
    http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/s …
    (「間接侵略」とは、一又は二以上の外国の教唆又は干渉によって引き起こされた大規模な内乱又は騒擾であって、外国からの干渉が不正規軍の侵入のような形態をとり、我が国に対する外部からの武力攻撃に該当するものをいうと解してきている。)


    そして、「自衛隊法」から「直接侵略及び間接侵略に対し」の文言を削ったのは、これのみに限定すると、他国の紛争によって日本に危険が生じた場合では動けなくなり「改正安保法」と矛盾するからです。


    過去には「間接侵略」まで行きかけた事もあるらしいですね。
    この時は自衛隊はまだなかったので、しょっぴけませんでした。

    【GHQが『戦後唯一の非常事態宣言』を布告した在日朝鮮人と日本共産党による大規模テロ事件】
    http://hosyusokuhou.jp/archives/40460742.html
    《阪神教育事件(はんしんきょういくじけん)は、1948年(昭和23年)4月14日から4月26日にかけて大阪府と兵庫県で発生した在日朝鮮人と日本共産党による民族教育闘争、大規模テロ、逮捕監禁・騒乱事件で、GHQは、戦後唯一の非常事態宣言を布告した。》

    自衛隊が設立されたのは、↑のような事態に対応する為でもあったようです。


    これらから、私はこの改正は、
    日本から「直接侵略や関節侵略」の脅威が消滅した事によるのではなく、むしろ増加した為だと思います。
    (「(日本への)直接侵略及び間接侵略に対し」の削除は、自衛隊の活動範囲がそれらに限定されなくなったということであって、できなくなったのではありません)



    スイスについて。
    現在のスイスではソ連の崩壊により、直接侵略だけではなく、乗っ取りや関節侵略の脅威も消滅したと思います。

    【Ⅰ スイス連邦市民防衛オフィス】
    http://www.pref.fukui.lg.jp/doc/kikitaisaku/koku …
    《Q6 スイス政府編「民間防衛」(スイス政府編纂の災害時の対処本)について
     日本では,「民間防衛(スイス政府編)」という本が最近復刊されたが,この本は現在でもスイス国内で使用されているのか。また,改訂の予定は。
     →A6 1980年代までの冷戦に基づいた本であり,現在では使われることは全くない。スイスにとっては過去のものであり改訂する予定はないが,もし日本で役に立つのであれば良いことだと思う。

    【調査成果(所感)】
    民間防衛に関しては,冷戦の際は地理的条件から核戦争に巻き込まれる危険もあり,核シェルター等を法制化し整備したが,現在は国際情勢の変化(戦争の可能性がほぼなくなる)もあり,災害対処に主眼をおいている。 
    ー中略ー
    しかしながら,スイスが過去において行ってきたことを学び,現在の日本の状況を勘案して役立てていくことは有益であると思料する。》



    私は現在の日本の状況から、過去のスイスの状況や備えていた事が、今の日本の参考にならないとは思えません。

    続きを読む

  • 締切済

    質問国会議員が犯罪者(被告人?)や外国人活動家と手を取り合ってデモをすることをどう思いますか?

    • 2017/5/3
    • しあわせドーナッツ

    憲法施行70年 護憲派集会にピーコ氏の姿も 「ひどい草案つくる人の改憲許せない!」 蓮舫、志位…「反安倍」オールスターの様相に http://www.iza.ne.jp/kiji/politics/news/170503/p …

    『集会で注目を集めたのは、次期衆院選で共闘する民進、共産、自由、社民の4野党の党首クラスによるそろい踏みだ。』
    『登壇者でとりわけ異彩を放ったのは、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設などへの抗議活動に伴う3事件で、威力業務妨害や傷害などの罪に問われた反対派リーダー、沖縄平和運動センター議長の山城博治被告だ。』
    『集会では特別ゲストとして、朴槿恵前大統領の退陣を求める大規模デモをリードした韓国の市民活動家・李泰鎬(イ・テホ)氏も参加した』


    (※この質問はデモの権利そのものを否定するものではありません)

    続きを読む

  • 回答

    • 2017/5/4
    • tanzou2

    野党が、中国や韓国の代弁者だ、というのが
    良く判ります。

    護憲により、何処の国に有利になるのかが
    良く判ります。

    こうした反日日本人が、慰安婦や靖国を仕掛けた
    訳です。

  • 締切済

    質問学園やホームの高校生は 他人の家に泊まれたりできますか? ルールとかもあるのでしょうか? 詳しい人に

    • 2017/4/29
    • しみちゃん。

    学園やホームの高校生は
    他人の家に泊まれたりできますか?
    ルールとかもあるのでしょうか?
    詳しい人に質問です

  • 回答

    • 2017/5/6
    • 真魚

    各学園の校則・入寮規則次第でしょう。

    寮のある、学園と名の付く私立高校
    北海道地方
     札幌龍谷学園、函館白百合学園、北星学園
    東北地方
     千葉学園、東奥学園、盛岡白百合学園、仙台育英学園、仙台白百合学園、古川学園、聖和学園、基督教独立学園、松韻学園
    関東地方
     鹿島学園、茗渓学園、清真学園、幸福の科学学園、共愛学園、自由の森学園、上野学園、啓明学園、自由学園、聖パウロ学園、桐蔭学園、函嶺白百合学園、桐光学園
    中部地方
     敬和学園、基督教自然学園、創造学園、松商学園、トヨタ工業学園
    近畿地方
     愛農学園、ウィッツ青山学園、幸福の科学学園、京都共栄学園、PL学園、生野学園、日ノ本学園、天理教校学園、西大和学園、智辯学園
    中国地方
     吉備高原学園、山陽女学園、高川学園
    四国地方
     尽誠学園
    九州地方
     中村学園、筑紫女学園、沖学園、東筑紫学園、筑陽学園、熊本マリスト学園、八代白百合学園、昭和学園、日章学園、聖心ウルスラ学園、神村学園、池田学園、大口明光学園


    この種の学園はふつう外出できないと思います。
    (「学園」の名が付かない施設も多数あり)
    http://xn--0et88cjx0g.com/%E5%85%A8%E5%9B%BD%E3% …

    月形学園  (北海道月形町)
    市原学園  (千葉県市原市)
    駿府学園  (静岡県静岡市)
    豊ケ岡学園 (愛知県豊明市)
    和泉学園  (大阪府阪南市)
    加古川学園 (兵庫県加古川市)
    美保学園  (鳥取米子市)
    松山学園  (愛媛県松山市)
    佐世保学園 (長崎県佐世保市)
    榛名女子学園(群馬県榛東村)
    愛光女子学園(東京都狛江市)
    沖縄女子学園(沖縄県沖縄市)


    自立援助ホームのことは、こちらにお問い合わせを。
    http://zenjienkyou.jp/

    続きを読む