全国ニュース

  • 立冬 関東から北は暦通りの寒さ

    今朝は全国のアメダスの約3割の地点で冬日となりました。長野で初氷、室蘭と宇都宮で初霜を観測しました。日中にかけても関東から北では気温が上がらず、立冬らしい寒さになるでしょう。

    今シーズン最多の275地点で冬日

    今朝の本州付近は高気圧に覆われて、ほぼ全国的に冷え込みが強まりました。午前9時現在、最低気温が氷点下になった地点数は275か所で、全国のアメダスのおよそ3割となり、今シーズン最多となりました。この冷え込みで、長野では初氷、室蘭と宇都宮では初霜を観測しました。宇都宮では平年に比べると5日遅い観測でしたが、関東地方での初霜は今シーズン初めてとなりました。

    関東以北 立冬らしい寒さ

    きょうは、北海道から関東地方にかけては、冷たい空気に包まれているので、日中の気温はあまり上がらないでしょう。最高気温は、北海道は5度以下の所が多く、12月上旬並みの寒さです。東北は10度前後で、青森は8度で11月下旬並みの肌寒さでしょう。北陸と関東は15度くらいで、11月中旬から下旬並みの予想です。日差しがあっても空気がヒンヤリしますので、日中も暖かな上着が手放せないでしょう。東海から九州は20度前後で、快適です。また、各地ともに日中は空気が乾くでしょう。洗濯日和になりますが、お肌は乾燥しやすいので、保湿クリームを塗ってケアをすると良さそうです。

    今週の天気 短い周期で変わる 水曜日から木曜日は一段と寒くなる

    ◆8日火曜日 雨の所が多い
    低気圧が日本海北部を進み、前線が本州付近を通過するでしょう。全国的に雲が多くなり、一時的に雨や雪の降る所が多い見込みです。北海道の平地では雨の所が多くなり、積もった雪は解けそうです。気温は平年並みか平年よりやや低い所が多いでしょう。
    ◆9日水曜日 冬型の気圧配置が強まる
    西高東低の気圧配置が強まり、寒気が流れ込むでしょう。このため、北陸から北の日本海側は雨や雪が降る見込みです。北海道や東北の日本海側は雪の所が多くなり、山沿いを中心に大雪に注意が必要です。太平洋側各地は乾燥した晴天となる見込みです。ほぼ全国的に北西の風が強まり、関東地方は木枯らし一号になるかもしれません。全国的に気温は平年を下回り、寒くなるでしょう。関東以西は、日差しがあっても空気はヒンヤリです。
    ◆10日木曜日 高気圧に覆われて穏やかに晴れる所が多い
    穏やかに晴れる所が多いでしょう。北海道や東北の日本海側の雪も次第に止みそうです。ただ、日本列島は冷たい空気に覆われるため、ほぼ全国的に気温は平年を下回るでしょう。朝晩の冷え込みは強まりそうです。
    ◆11日金曜日 傘の出番
    本州付近を低気圧が通過するでしょう。全国的に雲が多くなり、雨の降る所がある見込みです。
    ◆12日土曜日と13日日曜日 晴れ間の広がる所が多く、この時期らしい寒さに
    本州付近は高気圧に覆われますが、北海道は気圧の谷となるでしょう。九州から関東にかけてと、東北や北海道の太平洋側は晴れ間の広がる所が多いでしょう。北陸以北の日本海側は雲が広がりやすい見込みです。気温はほぼ全国的に平年並みとなり、関東以西は過ごしやすい陽気になるでしょう。

    2016年11月07日(月) 09時36分 - tenki.jp

続きを読む

2016年11月07日(月) 09時36分 - tenki.jp

雪質・積雪量・滑走情報・全国積雪ランキングなど 天気&ゲレンデ情報