全国ニュース

  • 浦和西が虎の子の1点を守り西武台を下し全国総体出場権獲得

     平成29年度全国高校サッカーインターハイ(総体)埼玉県予選の県大会準決勝第2試合、西武台対浦和西が6月24日に埼玉スタジアム第3グラウンドで行われ、浦和西が1-0で西武台を下し全国総体出場を決めた。
     延長戦の末に浦和東を撃破し4強入りを決めた浦和西と新人戦4強で2年ぶりの全国総体出場を狙う西武台の全国総体出場権をかけた注目の一戦は後半開始直後のPKで挙げた虎の子の1点を守り切った浦和西が1-0で西武台を破り全国への切符を手にした。チャンスを多く作りながらも1点が遠かった西武台は2年ぶりの全国総体出場を逃した。
     なお、1位代表を決める決勝は翌25日に行われる。

    2017年06月24日(土) 15時00分 - 高校サッカードットコム

続きを読む

2017年06月24日(土) 15時00分 - 高校サッカードットコム

朝~午後の紫外線指数をチェック 紫外線指数情報