国指定名勝 旧池田氏庭園特別公開終了

大仙市

東北三大地主と知られる池田氏。その庭園は明治時代の末期から大正時代に秋田市千秋公園を設計した長岡安平によって築かれた池泉廻遊式庭園。高さ4m、笠直径4mの国内最大級の雪見灯篭や県内最古の鉄筋コンクリート造の白亜の洋館は学術的にも価値が高く、庭園のシンボルとなっている。秋にはモミジやケヤキ、イチョウが色づき、鮮やかな赤や黄色で庭園を包む。分家(払田)庭園も隠れた紅葉スポットとして人気がある。

ジャンル
観察・ウォッチング、ウォーキング・散策
開催地
旧池田氏庭園
開催期間
2016年10月8日(土)~11月6日(日)
09:00~16:30
土、日、祝日は庭園ガイド(無料)あり。平日は自由見学。受付は15:30まで。
料金
有料 入場料:320円(整備協力金) 分家庭園は無料
連絡先
大仙市教育委員会文化財保護課 0187-63-8972
関連URL
http://www.city.daisen.akita.jp/docs/ikedashiteien/2013110400095/(外部サイト)
住所
秋田県大仙市高梨字大嶋1
アクセス(公共交通)
JR大曲駅より車で15分
駐車場
あり(40台)
屋内外
屋外

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(9件)

雪質・積雪量・滑走情報・全国積雪ランキングなど 天気&ゲレンデ情報