沖縄県のQ&A(10件)

  • 締切済

    質問沖縄の元在日米軍の人から聞いたのですが、沖縄の米軍基地に反対している人の殆どが特アの人達だというのは

    • 2016/4/21
    • テッピコ

    沖縄の元在日米軍の人から聞いたのですが、沖縄の米軍基地に反対している人の殆どが特アの人達だというのは本当だと思いますか?

    ちなみに沖縄に住んでいる従兄弟は、「米軍がいるからこそ商売が成り立つ店が多いから逆に米軍が撤退すると困るし、中国の件もあるから」と、米軍撤退はあまり喜ばしくないようでした。

  • 回答

    • 2016/4/22
    • phj
    • ベストアンサー

    #4です。
    お礼ありがとうございます。

    さて、まず県民がどのくらい米軍基地について反対しているかというと、実に県の議員の6割程度・県知事はほぼ毎回反対派が当選、県内の市町村の首長の8割までが反対派、という結果です。この10年ぐらいたぶん20年ぐらいはこの傾向が変わらないと思います。こういう結果になっているのは、やはり1995年の少女暴行事件の影響が大きく、大学へのヘリ墜落などの事件が度々起きているからでしょう。

    で「選挙結果が民意のすべてではない」という方もおられますが、少なくとも右派は、安倍首相の安保改正において「民意で示された多数が賛成しているのだから民意だ」という言い方をしているので、そのまま、それを適応すれば「沖縄の8割近くが米軍反対の民意である」といえるでしょう。

    こっちではこの論法を、あっちではこの論法を、と変えるのはダブルスタンダードと言います。

    もっとも、米軍がそのまますぐに出て行くなんて沖縄県民すら思っていません。彼らが望んでいるひとつは「地位協定の見直し」です。日本の地位協定はドイツやイタリアに比べて不平等で、韓国よりは平等というレベルにあります。一言でいえば、ドイツやイタリアは米兵の容疑者の引き渡しがあるが、日本では原則あり得ず、韓国ではまずありえない、ということです。したがって、日本では処罰するのに苦労します。証拠集めも本人の取り調べも拘束も難しいからです。昔は基地の中に居る間に退役してアメリカに帰ってしまう、ということもありました。米軍基地は基地の中からアメリカ本土に帰れる飛行機があるので、これに乗れば「国内線」扱いだからです。

    こういうことをきちんとして、取り締まりを日本の手でできるようにしてください、というのが沖縄県民の願いであり、出来ないなら「とにかく早く米軍撤退を実現してほしい」ということになっていくわけです。

    しかし、経済を米軍に依存している部分もあるのは事実で、非常に難しい部分もたしかにあります。沖縄も一枚板ではありません。

    >ではなぜ、米軍は今も撤退せずにい続けるのでしょうか?
    もともと、なぜ米軍が沖縄だけ返還せず、軍政をつづけたのかを知る必要があります。
    それは、アメリカが明確に「日本との戦争の後の仮想敵国はソ連そして中国の共産国」と位置付けていたからです。

    ソ連については、終戦直前の8月8日に日ソ中立宣言を破って一方的に攻め込んだのですが、GHQはベルリンの分割を意識して、日本国土にソ連を入れさせませんでした。そのためソ連は北方4島を奪ったのです。

    また、日本が敗戦したため中に浮いた朝鮮半島をどのような国家形態にするかで共産国と資本国で争ったのが朝鮮戦争です。結局38度線という半島の真ん中で停戦しいまだに停戦中です。
    実際に私も38度線を見に行きましたが、常に銃に弾が入ってセイフティーをいつでも解除出るように構えている兵士ばかりでした。今でも準戦争状態なのです。

    中国は資本主義側の国民党が負けて、台湾に行き大陸は共産党が握りました。この構図は変わっていませんが、台湾の国民党が共産党につぶされないのは、沖縄の米軍基地とグアムの米軍基地が事実上台湾を支援しているからです。

    こういう構図が現在でも残っており、ソ連は崩壊したものの共産党中国はさらに膨張主義になっているため、中国ににらみを利かせられる沖縄から米軍が撤退することは、日本の国益からもよろしくありません。

    また、米軍基地としての沖縄は、他の米軍基地よりも中国本土に近いのです。しかし、九州の長崎県や佐賀県などはもっと北京に近いため、ここに米軍基地を置くことも抑止としてはありになります。

    この辺りの負担を「日本の国益」という点から感がれば、沖縄でなければならない、ということはありません。でも他県は反対で負担したがりませんね。
    沖縄の負担の歴史を見れば、そろそろ他県も負担すべき部分があると思います。

    ちなみに、私は米軍基地のある県に住んでいますが、ジェット機の音などものすごいものがあり、実は今も音が聞こえているぐらいです。この負担は住民として非常に重いと感じます。

    続きを読む