三重県ニュース(18件)

三重県のQ&A(18件)

  • 質問「九州・沖縄」の呼称について

    • 2016/6/24
    • sogk3012

    便宜上、タイトルは「九州・沖縄」としましたが、福岡から沖縄までの8県は、「九州・沖縄」とすべきでしょうか、それとも、一括りにして、「九州」でいいのでしょうか? 私個人としては、「九州」としたいのですが、ほとんどの書籍、あるいはテレビのニュース・天気予報などでは、「九州・沖縄」となっています。沖縄の方の感情の問題もありますし、複雑な問題だと思います。日本全体についても、学校の教科書では、「北海道」「東北」「関東」「中部」「近畿」「中国」「四国」となっていたというとこまでは覚えているのですが、最後がどうしても思い出せません。どうか、いろいろな視点からのご回答、よろしくお願いします。

    続きを読む

  • 回答

    • 2016/6/24
    • ひゃくはちじゅう

    九州地方と呼ぶと沖縄県が含まれ、単に九州と呼ぶと沖縄県が含まれないという慣習になっている様に思います。

    九州地方には沖縄県は含まれるが、九州圏では無いといった感じですね。同じ様な例と言えるかわかりませんが、山口県は福岡県との結びつきが強い(関門海峡の行き来を見てもそうですが)ので、九州・山口とされたりすることもありません。三重県の場合は、近畿地方とされていますが、近畿圏ではなく中京圏に含まれるといった感じですね。

    なので、九州・沖縄とされる場合は、九州圏と沖縄圏と考えるのが妥当では無いかと思います(そもそも九州が島の名前を指していることもあります)。

    沖縄県が東西1000km、南北400kmにも及ぶので、天気予報としては九州・沖縄とする方が分かりやすいのかもしれませんね。また、一般的なイメージで九州旅行というと、阿蘇山や桜島は浮かぶものの、首里城は浮かばないのでは無いかと。こういったところで、沖縄を別建てで表現されているのかもしれません。
    ただ、奄美群島(薩南諸島)が微妙なところなんですが、最終的に大隅国に所属したという経緯で、九州に属しているとされているのかもしれません。

    国の出先機関としては、九州地方として管轄される場合と、歴史的経緯で沖縄県に別の特別な出先機関おいたりしていますので、特に明確に分かれているというわけではなさそうです。

    地方名は慣習的なところが多いので、実際のところ明確にわけるのは難しいのかもしれませんね。

    続きを読む

朝~午後の紫外線指数をチェック!紫外線指数情報