静岡県ニュース(30件)

静岡県のQ&A(2件)

  • 質問戦闘機の低空飛行は何が凄いのでしょうか?

    • 2016/7/24
    • ngkkkkk

    「超低空飛行」というワードを調べてみると
    スゴい、ヤバい、などの感想が出てきますが

    戦闘機で低空飛行することは具体的に
    何がどう難しく(?)、凄いのでしょうか?

  • 回答

    • 2016/7/25
    • mmks31

    わかりにくいので、戦闘機をクルマに例えてみましょう。

    高速道路を100Kmで走行するのは簡単です。
    静岡県区間の新東名高速なんか100Kmでは徐行しているように思うくらい。
    やたらに広い道幅とクロソイド曲線すらない長い直線と新幹線並みに緩いカーブによって
    おそらく200kmで走行しても「普通に運転」できると思えるくらいです。
    では、
    ゴチャゴチャした古い町並みの裏道で100kmはどうですか?
    道は狭いし電柱は立っているし歩行者の飛び出しとか普通にある。
    そんなところで100kmで走行ってキチガイですよね?
    せいぜい20~30Km程度で徐行するのが普通の走り方。
    つまり、ちょっと速い自転車と同じくらいが妥当なのが裏道です。

    裏道を普通に走れる自転車を、小さなプロペラ飛行機と考えたら
    1機100億円もする戦闘機は、自動車で言うフェラーリーみたいなもの。
    そんなクルマが裏道を猛スピードで走行しているわけです。

    猛スピードで低空飛行する理由は、そうしないと撃墜されるから。

    旅客機が高空を巡航する速度で、
    送電線にひっかかるような低空を飛ぶのですから
    パイロットには凄腕と度胸が、
    機体には地形を追従して乱気流にも姿勢が乱れにくい性能が、
    それぞれ求められるわけです。
    で、そこが凄い、と。

    戦闘機ではなく攻撃機でしたが、
    フォークランド紛争ではアルゼンチン軍が
    海上数メートルという極超低空を高速で突進して
    英国のレーダーピケット艦の警戒網を突破し
    着上陸中の英国艦隊に襲い掛かって見事な対艦攻撃をやっていましたよ。
    昨今の精密誘導兵器ではなく「単なる爆弾」ですが、それを
    対空砲火が追いかけられないくらいの高速飛行中に投射して命中させた、
    とかいうのは単純にものすごい事だと思います。

    続きを読む