宮城県のQ&A(17件)

  • 質問熊本地震での内壁の損壊

    • 2016/4/29
    • nyagora

    熊本地震で被災しました。築1年の木造2階建ての家、(建坪43坪)で建設費は3000万かけたものです。

    地場の人気住宅メーカーで、いろいろこだわって、オプションもたくさんつけ、大満足の住み心地でした。

    それが、本震ですべての部屋(トイレなどに至るまで)石膏ボードが割れ、お金をかけた、気に入りの壁紙もバリバリに破れました。(;.;)

    ちなみに中央区で、震度は6くらいだったと思います。隣近所の築40年も経った木造住宅は瓦は落ちたものの、傾きや倒壊はありません。

    築わずかに1年で内壁がこんなにも損傷するものかと思います。ニュースで益城町の築8年の木造2階建ての家がでましたが、内部は足の踏み場もないくらいに物が散乱していても、ピアノが激突したところに大穴が開いた以外、その他の内壁に損傷はない様子でした。

    まだ骨組みだけの頃、木の接合部に数ミリ程度の隙間が多々あり、あまり腕のいい大工さんではないと思っていましたが、今、思うとそのわずかの隙間のせいで、揺れが助長され、
    ボードの破損につながったのでは?という疑いも持っています。

    これは躯体の損傷ではないということで、地震保険からはびた一文補償は受けられないのでしょうか?また自然災害なので住宅メーカーにも責任はないということになりますか?

    築1年なのに余りにも内部損傷が激しいので、施工に問題があったのではと思いますが、メーカーと交渉の余地はありますか?メーカーは平屋を得意とする人気メーカーです。
    知識のあるかた、教えてください。無残な状態を毎日見て、ショックで眠れません。

    続きを読む

  • 回答

    • 2016/4/30
    • area_99

    はい。保証されますね。
    地震保険とは別なものです。

    震災後は100年住宅とか出てきました。
    基本的には震度でも倒壊しませんね。

    でも津波は保証外でしたけど。
    結局は地震保険が必要でした。

    特にうちの田舎は地震頻繁県なので、昔から地震に弱い住宅って少ないのです。
    宮城県沖地震で倒壊が多数起きました。
    なので、それ以降はみんな住宅にはうるさくなりましたからね。
    さすはに瓦の崩れは多くありましたが、それを機に、オール電化+太陽光パネル設置+軽量金属屋根に吹き替える方も多くなりました。
    今では平屋でも多くソーラー付いてます。
    きっと一生電気代支払いたくないのでしょう。
    親だけの世帯なら平屋で十分ですしね。
    1000万円で建つそうで、補助金+500万でなんとかなりますし。

    壁だけだと、一部損壊で50~150万円程度しか出なさそうですし、大変ですよね。
    まして新築だと・・・

    ま~民主党時代よりは手厚い保障も期待できるかと思うので、不幸中の幸いでしょう。

    ちなみにこんな制度です。

    http://www.jishin.co.jp/corporate/

    続きを読む