北海道のQ&A(19件)

  • 質問内向きな今どきの若者 いささか大げさな表現ですが 日本は沈んでしまうのでは?

    • 2016/5/1
    • 困っています教えてください

    息子が結婚することになりました。学生時代からのお付き合い。
    親戚の手前もあり、披露宴を親たちのお金で催すことにしました。

    お勤めしている中でまとまっての休みはもらいにくいはず。
    せっかくだから新婚旅行は海外に行って欲しいのに・・・
    ISが怖い 言葉がしゃべれない と言い出す始末です。
    オーストラリアやそれがいやならハワイならたぶんだいじょうぶでしょう 
    と背中を押してみたのですが。

    息子は、近隣アジアが主ですが海外にも連れて行っています。
    一度は、北米にも連れて行っています。
    中学高校(中高一貫)では夏休みの短期留学ホームスティも薦めましたが、女子が中心だからいやだという始末。
    大学進学 このときも留学したら? 英語は大事。 
    卒業旅行でも、カネのことは気にしないでいいから外国に行って見聞を広めて来なさい。

    友人たちが金がないから と言う理由で国内旅行でした。・・・
    一人では怖いから行けないといいます。

    奥さんになる人は、家庭も裕福であるので、毎年のように、欧米を家族旅行されており、
    新婚旅行も本当は海外へ行きたかったようです。

    結局、北海道を豪華に旅行することになりました。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    私が仕事上で知る、近隣アジアの私の会社関連の現地法人の若者たち(現地人)は、
    日本人よりは給料は少ない。それでも限られたお金で春節などの休みに、
    欧米へ見聞を広めに行っています。
    彼らは大卒ですが、働きながら大学院へ行く者もいます。
    我が家にも遊びに来ます。
    私も、彼らを一泊二日で旅行にも連れて行ってあげています。

    同じ肌の色をしている、若者 こんなに自主性が違う  なんなのでしょうね?

    私たち夫婦は、若いころ、地球の歩き方の黄色い本を手に、リュックを担いで
    アメリカやヨーロッパを旅しました。
    今でも、マイル特典航空券やPEX運賃、フリータイプのツアーで海外旅行を楽しんでいます。

    どんどん若者は 小ぶりになっていく と感じる 親たちです。

    このままでは日本が沈んでしまうような気がしています。
    近隣アジアのバイタリティに飲み込まれてしまうでしょう。

    実際のところはどうなのでしょうか。

    続きを読む